--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.29
Fri
 4月末時点での運用経過です。5つのアセットアロケーションを並行して積み立てており、各アセットアロケーションの積立投資信託銘柄・比率は【積立投資信託銘柄(2013年12月~)】をご参照下さい。ここでは各アセットアロケーション目標比率を円グラフで示します。

1401-1.png

 4月末時点での各アセットアロケーションのリターン及びリスクの実績です。Core2、Core3とよんでいるアセットアロケーションが積立開始から漸く3年となりました。

160429-1.png

 月次リターンを(当月末評価額ー先月末評価額ー当月積立額)/先月末評価額で求め、Returnは月次リターンの各期間での総乗(2年以上の期間はそこから年率に換算)、σは月次リターンの各期間での標準偏差に√12をかけて年率に換算しています(1、3、6ヶ月のσは計算期間が短いため省略しています)。
 あくまで私の口座残高から計算したもので正確性に欠ける点あるかもしれませんがご容赦下さい。ファンド購入に手数料のかかるものは手数料も積立額に含まれます。また分配金再投資されたものは税引き後の数字となります。

 各アセットアロケーションの投資額及び評価額の履歴は以下のようになります。

160429-2.png

 今月は多くのアセットアロケーションが月末の為替の影響もありマイナスリターンとなっているなか、為替ヘッジ債券ファンドの比率が高いCore1とよんでいるアセットアロケーションはプラスリターンとなりました。Core1は2ヶ月連続で月間リターンがベストとなっています。キワモノ系のアセットアロケーションですがこんな時もあるようです。

 引き続き昨年末に自分で決めたルール・予定にしたがって積立を継続していきます。予定ではCore1を来月5月にリバランスすることになっています。5月20日の基準価額を基に実施することとしましょうか。


ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければバナーをクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kurashikifund.blog.fc2.com/tb.php/145-6691d15f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。