FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.27
Sat
 最近NISA口座の開設について話題になることが多いように感じます。自分もNISA制度は最大限に活用したいと思います。まずはどこにNISA口座を開設するか。。。。

 現在自分が購入している投資信託は全てマネックス証券にて購入しています。ですのでまずマネックス証券が第一候補と考えていたのですが、7月27日現在のマネックス証券のNISAスペシャルサイトによると、

マネックス証券では、「国内上場株式」、「国内上場投資信託(ETF)」「国内不動産投資信託(REIT)」、「国内上場投資証券(ETN)」、「公募株式投資信託(分配金受取コースのみ)」を取り扱います。

とのことで、投資信託は分配金受取コースのみというのは自分としてはちょっと問題です。

 NISA口座には現在積み立てている投資信託の一部を割り当てるつもりでいました(【SMT 世界経済インデックスファンド】【eMAXISバランス(8資産均等型)】あたりでいこうかなと。)
 しかし分配金受取コースのみという制限がつくといずれも対象外となってしまいます。

 たしかに分配金再投資を考慮すると100万円上限まで購入した後の分配金再投資や、購入した翌年以降の分配金再投資の取り扱いが面倒なのだろうと想像はつきますが、これらに対応している会社の方が多いのではと思います。自分も口座をもっているソニーバンクでもこのあたり対応することWeb上で明示されています(ソニー銀行のNISA(非課税)口座)。

 ということでマネックス証券でNISA口座開設はためらってしまいます。分配金再投資に対応しているソニーバンクですが、こちらも取り扱い投資信託数が少ない点がちょっとどうかなという感じです。

 このままだと新たなネット証券に一般口座/特別口座を新設してから、ということも考えなければならない状況ですが、よくよく考えれば時間はまだまだありますので少なくとも3ヶ月は判断保留とします。

 その間に各社の取扱商品や運用方法についての情報も増えてくるかと思いますし、マネックス証券も分配金再投資に対応してくるかもしれません。各社さんキャンペーンなどに力をいれているようですが、まずは取り扱い商品の充実と情報開示の充実をはかって頂きたいものです。


ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければバナーをクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
続きを読む
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
07.10
Wed
 IMF世界経済見通しの7月の改訂見通しがWeb上にアップされていました。

 IMF世界経済見通し7月改訂見通し

 このレポートによると世界の成長率は2013年は3%強、2014年は3.75%の予想で、これは4月の見通しより約0.25%低い数字となっているそうです。

 自分の投資リターンについて漠然と長期で世界経済の成長率と同じくらいになれば上出来と考えています。今年来年と世界成長率の見通しは明るいとはいえないようですがそれでもプラス成長です。投資リターンもプラスとなれば良いのですが。。。。

 

ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければバナーをクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

comment 0 trackback 0
07.06
Sat
 勤務先で導入している確定拠出年金についてマッチング拠出を開始することとしました。勤務先の確定拠出年金は一昨年の春に導入され、マッチング拠出も昨年から導入されていました。マッチング拠出は年一回のタイミングで開始/掛金変更の申し込み期間があるのですが、昨年このタイミングを逃してしまい今回マッチング拠出開始を申し込みました。

 掛金は上限である事業主掛金と同額としました(といっても勤務先では確定給付年金も導入しており上限といってもたいした額にはなりません)。

 また確定拠出年金での運用先比率は従来と変更することなく、国内:海外=1:1、債券:株式=3:2のままとしております(参考:積立投資信託銘柄(2013年5月時点))。

 確定拠出年金は60歳まで払い出しできない、またリスク資産の割合が増加するといった点を考慮する必要はありますが、リターンが非課税となるだけでなくマッチング拠出掛金が所得控除となる節税効果の大きさを考えるとマッチング拠出を開始しない手はないなと考えました。

 今回の申し込みが実際に適用されマッチング拠出が開始されるのは10月からとなります。その時市況はどのようになっているでしょうか。。。
 

ブログ村のランキングに参加してみました。
よろしければバナーをクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。