FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.29
Sun
 先日個人向け国債変動10を購入したことをお話しさせて頂きました(個人向け国債購入@ゆうちょ銀行)。国内債券については毎月積み立てている投資信託のなかで国内債券インデックスファンドも購入しています(積立投資信託銘柄2013年5月時点)。この機会に月次レポートをチェックしてみました。

 【SMT国内国内債券インデックスオープン】で修正デュレーション7.53年/最終利回り0.65%(信託報酬0.3885%)、【eMAXIS国内債券インデックス】で修正デュレーション7.49年/最終利回り0.64%(信託報酬0.42%)、となっているようです(2013年8月月次レポートより)。

 修正デュレーションが長くなっている一方最終利回りは信託報酬率より0.2%ちょい高いだけと、価額下落余地の方が上昇余地より大きいように感じますがどうでしょうか?

 個人的にはリバランスのタイミングで個人向け国債変動10に乗り換えようかなと思っています。ただ私の場合変動10を購入してしまうと性格的に満期前の中途解約にハードルを感じてしまいリバランスが若干やりづらくなるかな(変動10は中途解約しても不利が比較的少ないことがメリットの一つのはずなのですけれどもね)。

 当面少なくとも次の変動10募集期間の12月までは現状維持です。この間突発的な金利の上昇がないことを願いつつ。。。

 

ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければバナーをクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。