FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.27
Sun
 NISA口座については様子見としていましたが、結局現在投資信託積立に利用しているマネックス証券に申し込むこととしました。現在Web上で申し込みを行い住民票写しなどの返送用の書面が送付されるのを待っている状態です。

 NISA口座をどのように利用するかについては、特に新しく特別なことをするのではなく、現在行っている投資信託積立【積立投資信託銘柄(2013年5月時点)】)の一部をNISA口座に割り当てるといったといったことを考えています。

 ただしNISA口座ではリバランスがやりづらそうですので、NISA口座への積立銘柄は隔年で入れ替えリバランスは特定口座積立分で実施することを予定しています。

 一年目のNISA口座利用は【SMT 世界経済インデックスファンド】【eMAXISバランス(8資産均等型)】の毎月積立で利用しようかな、と今のところ思っています。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければバナーをクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
08.02
Fri
 先日のエントリー【NISA口座どうしよう。。。]マネックス証券NISA口座取り扱い商品について公募株式投資信託は分配金受取コースのみの扱いであることを記載しました。

 本日8/2現在あらためてマネックス証券のWeb Siteをみてみたところ以下のように改められていました(マネックス証券のNISAスペシャルサイト)。

------引用開始------

マネックス証券におけるNISA取扱商品

制度上、対象商品は上場株式等(株式投資信託を含む。信用取引は対象外。)で、非課税扱いとなるのはNISA口座で新規にお買付いただいた場合のみです。また、当社・他社を問わず、特定口座や一般口座からの入庫はできません。マネックス証券のNISA口座では以下の商品を取引いただけます。

・ 「国内上場株式」
・ 「国内上場投資信託(ETF)」
・ 「国内不動産投資信託(REIT)」
・ 「国内上場投資証券(ETN)」
・ 「公募株式投資信託(分配金受取コース)」
・ 「公募株式投資信託(分配金再投資コース)」 ※積立サービスにも対応

※ 名古屋証券取引所、福岡証券取引所、札幌証券取引所の上場商品は除きます。
※ 単元未満株は売却のみの取扱いとなります。
※ 2013年7月時点の取扱予定商品となります。
※ 上記以外の商品(外国株式等)については取扱いにつき決定し次第、ウェブサイト上でお知らせします。

------引用終了------


 分配金再投資コース、積立サービスにも対応ということで一安心、と言いたいところですがこのあたり対応しなければならないことは最初から明らかだと思うのですが。。。
 ちょっと大丈夫かなと思ってしまいます(パロディ漫画による勧誘より先にすべきことがあるのでは?。と)
まあいずれにしろ口座開設は3ヶ月間ほど様子見と決めました。


ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければバナーをクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村




comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。